メディカル・エイド社が開発した電磁波シールド簡易ルームです

《据え置き型》使用する場所に応じて自由設計が可能

近年、無線通信技術の発展により、空間には多くの電磁波が存在しています。 機器の開発段階などでEMI測定をしようと思っても、電磁環境の良くない場所では単純ではありません。測定結果が実は外来ノイズだったということもしばしばです。EMC簡易ルームは、外来ノイズの影響を減らし、簡易的なEMI測定を可能にします。また、機器同士の電磁干渉を低減するためにも効果的です。

【特長】

  • ■対象物の形状に合わせて自由に設計
  • ■マグネット式ドアは開閉が便利ファスナー開閉式は組立持ち運びが便利
  • ■シースルーで試験対象物が目視できる
  • ■安価(同等製品と比較して割安)
  • ■銀繊維を使用しており、ニッケルメッキ生地のように金属アレルギーを引き起こしにくい

【用途】

  • ■外来ノイズの簡易的な遮蔽
  • ■複数機器の電磁干渉防止

【シールド特性】
EMC簡易ルームは、ナイロン繊維に銀をコーティングした生地(MGネット)を使用しています。シールド性能は、2 重にした場合30dB 以上、4 重にした場合50dB 以上と、非常にすぐれています。

EMC簡易ルーム据え置き型です。使用する場所に応じて自由設計が可能です

マグネット式ドアで開閉が便利です

アルミフレーム製で軽くて丈夫です

ジョイントはネジ式で、安定感があります

コード類からのノイズ侵入を防ぐコネクタパネルが装着されます。コネクターの種類は自由に選べます

挿入袖からもコード類が挿入できます

金属アレルギーとは、金属と汗に含まれる塩素イオンの作用によって、皮膚が拒絶反応を起こして皮膚がかぶれる状態をいいます。 銀は極めてアレルギー症状を発現しにくい安全な金属です。一般的な電磁波シールド材の多くは、安価なニッケル等の金属メッキを使用しています。 ニッケルは直接肌に触れた場合、他の金属に比べて溶けだしやすく、汗をかいていれば、 汗に含まれる塩素イオンの作用でより溶けだしやすくなる性質を持っているので注意が必要です。

当社の「MGネット」製品は使用目的、安全性を考慮し、コーティングに銀を用いて金属アレルギーの危険性を最小限に抑えています。また、生地に電磁波シールド材をコーティングしている一般的な製品と違い、 「MGネット」製品は繊維レベルで銀コーティングを行っていますので、 コーティング材の磨耗や剥離にも強く、耐久性のある製品です。

仕様書

パーツ&素材 本体シールド材 EMC対策用MGネット(ナイロン繊維に銀をコーティングし防錆加工)
底面&シームトリミング 導電布(銅ニッケルコーティング)
フレーム アルミ
マグネット封止扉 ステンレス+ネオジウム(特許出願)
シールド性能(KEC法) 100kHz~3GHz 2枚重 32~45dB(E-field)
4枚重 50~60dB(E-field)
電磁波シールド性
(フリースペース法)
10MHz~1.4GHz 2枚重 39~55dB(E-field)
4枚重 50~60dB(E-field)
7.75GHz~13GHz 2枚重 23~42dB(E-field)
4枚重 40~60dB(E-field)
耐久性 室内使用 耐用年数約5年。メーカー保証2年
導電性 表面抵抗(Ω/10×10cm) 縦方向 1.4Ω
横方向 3.3Ω

寸法と性能別参考見積表(税別)

品番 巾×奥行×高 ネット重ね枚数(性能) 参考見積価格(税別)
EMCR1018-2X5 1.0×1.8×2.0m ネット2重(35dB) 1,650,000円
EMCR1018-3X5 1.0×1.8×2.0m ネット3重(45dB) 1,950,000円
EMCR1018-4X5 1.0×1.8×2.0m ネット4重(50dB) 2,250,000円
EMCR1818-2X5 1.8×1.8×2.0m ネット2重(35dB) 2,400,000円
EMCR1818-3X5 1.8×1.8×2.0m ネット3重(45dB) 2,850,000円
EMCR1818-4X5 1.8×1.8×2.0m ネット4重(50dB) 3,300,000円
EMCR1827-2X5 1.8×2.7×2.0m ネット2重(35dB) 2,850,000円
EMCR1827-3X5 1.8×2.7×2.0m ネット3重(45dB) 3,450,000円
EMCR1827-4X5 1.8×2.7×2.0m ネット4重(50dB) 4,050,000円
EMCR2727-2X5 2.7×2.7×2.0m ネット2重(35dB) 3,250,000円
EMCR2727-3X5 2.7×2.7×2.0m ネット3重(45dB) 3,900,000円
EMCR2727-4X5 2.7×2.7×2.0m ネット4重(50dB) 4,600,000円

EMCボックスは、こんなふうに利用できます。

  • ・電波暗室での本試験を前に予備試験がいつもの作業場でできる
  • ・大学や病院等の研究機関で手軽に電磁波シールド環境を作る
  • ・電子機器からの電磁波ノイズによる誤作動防止等、EMC対策として
  • ・携帯電話の基地局からの電磁波のイズ干渉防止

EMC簡易ルームの電磁シールド性能はこちら