メディカル・エイド社が開発した多機能電磁波シールド袋です

他社製品と違って折りたたみを繰り返しても性能が劣化しにくい

無線端末の試験にはシールドボックスが広く用いられています。しかし、箱内に設置された被試験物の画面表示が見えず、被試験物を操作するために箱を開閉する試験操作が煩わしい等の問題がありました。そこで、ハニカム状の電磁波遮断メッシュ「MGネット」を用いたシールド袋を開発しました。被試験物の画面はそとから目視でき、端末機器のキー操作も可能です。MGネット一重で約20dB以上、二重で35dB以上、三重で40dB以上、四重で50dB以上の電磁波遮断特性が得られています。

【特長】

  • ■被測定端末を見ながら袋越しに操作可能
  • ■取り扱いが簡便で、摩擦や折りに強い
  • ■持ち運び容易、場所を取らない、組み立てが容易
  • ■必要なシールド効果に応じた選択(20dB、35dB、40dB、50dB)
  • ■各種サイズを用意、特注も可能
  • ■銀繊維を使用しておりニッケルメッキ生地のように金属アレルギーを引き起こしにくい

【用途】

  • ■シールド部屋内における複数無線送信機の干渉防止
  • ■外来電波の簡易的な遮断
  • ■無線送信機試験における違法電波発射の抑止

衛星電話端末のパルス爆弾対策製品として採用

パルス爆弾から発生する高高度電磁パルス(HEMP)により、おおよそ50kV/m(DC数10MHz)電界強度が発生し、地上にある情報・通信機器を含む電子器機や電力・通信線に高電圧の電流が誘起されます。10kV/m以上の電界強度が一瞬でも照射されると、電子器機や電子システムを破壊することが予想されています。

電磁波シールド袋は1重タイプで電界強度を50分の1以下に減衰させる能力があるので、電子器機のパルス爆弾対策製品として有効です。国や自治体、重要なインフラ施設である電力・通信事業者は、パルス爆弾から唯一生き残る衛星電話通信網の衛星電話端末を破壊から守る対策が必要です。

当社の「電磁波シールド袋」は主要電力会社の原子力発電所や防衛省などに採用され、衛星電話端末をHEMPから守る保管用電磁シールドカバーとして使用されています。採用された理由は、●着脱が簡便、●外から視認・操作ができる、●熱がこもらない、●折りや摩耗耐久性が高い、●未開封の状態で保管すると10年以上性能を維持する、●手で触れても金属アレルギーなどの心配が無いなど、当社独自の高機能・安全性を評価いただけたからです。

使用方法参考例

ハニカムメッシュ状の電磁波シールド袋で内部を視認でき、外から操作できます。使用方法は器機を袋に入れ、袋の口を下に折り込むだけです。

A4ノートPC対応シールド袋

タブレット、モバイル端末対応シールド袋

スマホ、フィーチャーフォン対応シールド袋

※EMCSB2045とEMCSB3245に付属している封止ベルトを使用

衛星電話端末機器対応一覧

PDFでのダウンロードはこちら

サイバーテロ対策に有効な電磁シールド袋のお問い合わせを多くいただいております。導入におけるご不明点、ご相談などございましたらお気軽にお問い合わせください。

金属アレルギーとは、金属と汗に含まれる塩素イオンの作用によって、皮膚が拒絶反応を起こして皮膚がかぶれる状態をいいます。 銀は極めてアレルギー症状を発現しにくい安全な金属です。一般的な電磁波シールド材の多くは、安価なニッケル等の金属メッキを使用しています。 ニッケルは直接肌に触れた場合、他の金属に比べて溶けだしやすく、汗をかいていれば、 汗に含まれる塩素イオンの作用でより溶けだしやすくなる性質を持っているので注意が必要です。

当社の「MGネット」製品は使用目的、安全性を考慮し、コーティングに銀を用いて金属アレルギーの危険性を最小限に抑えています。また、生地に電磁波シールド材をコーティングしている一般的な製品と違い、 「MGネット」製品は繊維レベルで銀コーティングを行っていますので、 コーティング材の磨耗や剥離にも強く、耐久性のある製品です。

仕様書

素材 EMC用MGネット ナイロン繊維に銀をコーティングし防錆加工
パッケージ 酸化防止気密袋 5層構造高分子ポリ袋(シールチャック付)※開封せず気密袋で本製品を保管すれば10年以上性能が維持できます。
シールド性能(KEC法) 100kHz~3GHz 1枚 23~30dB(E-field)
2枚重 32~45dB(E-field)
電磁波シールド性
(フリースペース法)
10MHz~1.4GHz 1枚 30~40dB(E-field)
2枚重 39~55dB(E-field)
7.75GHz~13GHz 1枚 16~25dB(E-field)
2枚重 23~42dB(E-field)
耐久性 室内使用 耐用年数約5年。メーカー保証2年
導電性 表面抵抗(Ω/10×10cm) 縦方向 1.4Ω
横方向 3.3Ω

寸法と性能別価格表(税別)

品番 巾×奥×高さ ネット枚数と性能 販売価格(税別)
EMCSB1030-1 10×30cm(約3g) ネット1重(20dB) 3,500円
EMCSB1030-2 10×30cm(約5g) ネット2重(35dB 6,000円
EMCSB2045-1※ 20×45cm(約7g ネット1重(20dB) 13,000円
EMCSB2045-2※ 20×45cm(約14g) ネット2重(35dB) 13,000円
EMCSB3245-1※ 32×45cm(約10g) ネット1重(20dB) 11,000円
EMCSB3245-2※ 32×45cm(約20g) ネット2重(35dB) 18,000円
EMCSB4590-1 45×90cm(約27g) ネット1重(20dB) 22,000円
EMCSB4590-2 45×90cm(約54g) ネット2重(35dB 40,000円
EMCSB6098-1 60×98cm(約37g) ネット1重(20dB) 36,000円
EMCSB6098-2 60×98cm(約74g) ネット2重(35dB) 68,000円
EMCSB100100-1 100×100cm(約65g) ネット1重(20dB) 66,000円
EMCSB100100-2 100×100cm(約130g) ネット2重(35dB) 120,000円

※ 封止ベルトが付属しています

電磁波シールド袋は、こんなふうに利用できます。

  • ・衛星電話端末や重要電子器機をパルス爆弾による高電界から守る
  • ・シースルーなので機器に被せても視認と操作ができる
  • ・大学や病院等の研究機関で手軽に電磁波シールド環境を作る
  • ・電子機器からの電磁波ノイズによる誤作動防止等、EMC対策として
  • ・携帯電話の基地局からの電磁波のイズ干渉防止
  • ・病院でのテレメーターや外来電磁ノイズによる医療機器等の誤作動防止
  • ・Wi-Fiなどの外来電磁ノイズによる機器等の誤作動防止

電磁シールド性能はこちら