Q&A よくある質問

Q障害者作業施設設置等助成金は、どこに申請するのですか?

A独立行政法人「高齢・障害・求職者雇用支援機構」へ申請しますが、ハローワークの事業主窓口にまずご相談下さい。ただし、年4回(3、6、9、12月)の1日から14日の期間内に申請しなければ受付できません。


Q障害者作業施設設置等助成金は、電磁波防護服を購入する前に、助成金の申請が必要ですか?

A購入前の申請が必要です。購入してからの申請はできません。


Q障害者作業施設設置等助成金は、申請すれば必ず支給されますか?

A助成金には予算があり、各期間で評価基準が高いもの順に支給されるので、すべての申請が受け付けられ、助成金が支給される保証はありません。


Q助成金の申請には時間がかかりますが、雇用者のためにできるだけ早く導入する方法はありませんか?

A必要な製品をレンタルで導入して頂けます。助成金が認定されて購入を希望される場合は、1年以内であればレンタル料を全額返済いたします。


Q障害者作業施設設置等助成金は、手続きを始めてから、どのくらいの期間で、支給されますか?

A障害者作業施設設置等助成金の申請受理日から、約2ヶ月半で「助成金支給決定通知書」が届き、助成金請求し、さらに約2ヶ月後に、購入金額の最大3分の2が支給されます。


Q作業設備用の製品がなぜ4セットで販売しているのですか?

A障害者作業施設設置等助成金は、3年に1回の申請となります。よって、助成金申請でのお求めにもご利用頂き易いよう、1年保証の製品が4セットで 4年分の販売となっております。


Q障害者作業施設設置等助成金の申請は、最大何回までできますか?

A3年に1回の申請で、現時点では、最大3回まで申請することが可能です。


 Q&A電磁波の影響についても合わせてご覧下さい