安全にお使いいただくために

本製品を安全にお使いいただくために、必ず知っておいていただきたい項目です。ご使用になる前に必ずお読みになり、禁忌事項・注意事項をお守りください。

禁忌
以下の事項に当てはまる方は本製品を使用していても、MRI検査は禁忌とします。

  • ①MRI非対応の心臓ペースメーカーや除細動装置(ICD)を装着している方※臨床試験未実施
  • ②金属製の心臓人工弁を埋め込まれている方※臨床試験未実施
  • ③人工内耳を使用されている方※臨床試験未実施
  • ④神経刺激装置(深部脳刺激装置)を使用されている方※臨床試験未実施
  • ⑤冠状動脈や頸動脈にステントを挿入されて間もない方(2ヶ月未満)
  • ⑥体内に、磁性金属素材の医療機器または金属片がある可能性のある方
    その他MRI検査で禁忌とされている注意事項は遵守して下さい。

注意
傷害を負う恐れまたは物的障害のみが発生する恐れのある注意事項です。

  • ①本製品を着用する際には、本取扱説明書に記載されている着用方法を遵守し、身体と本製品にすき間ができないようにして着用下さい。
    ※ベストやパンツの裾をまくり上げて着用すると、ループができ誘導電流が本製品に流れて発火する恐れがあるので、正しい着用方法を遵守して下さい。
  • ②本製品を使用後、汗や血液などの付着や匂い汚れがある場合は、除菌クロス等で拭き取り衛生管理を行ってください。
  • ③新型コロナやその他感染症の疑いがある場合は、アルコール除菌や低温滅菌して、感染対策願います。
  • ④本製品を長時間使用しない場合は、パッケージの気密袋で保管下さい。
  • ⑤本製品の汚れがひどい場合は石油系ドライクリーニング願います。通常の洗濯をすると、金属繊維が劣化して性能が落ちる可能性があります。

品質保証はこちら