会社案内 調査・試験 製品情報 ペースメーカ・ICD装着者生活サポート情報 ご購入のご案内
トップ製品情報ペースメーカ・ICD・CRT用品MGワークベスト > 洗濯・お手入れ・保管方法
ペースメーカ・ICD用
MGワークベストについて
電磁波防護の仕組み
EMSパッド
素材・サイズ
着用方法
洗濯・お手入れ
  ・保管方法
学会発表等
電磁波を発生する機器
  から対応製品を選ぶ
性能一覧表
通信機器
電気製品
家庭用その他機器
外出先
仕事場通信機器
仕事場高電圧機器
医療検査機器
医療治療機器
電磁波防護の基準
◎影響防止確認済のもの
〇指導に従えば防護可能
〇電磁環境調査を行えば
   防護可能

×防護できないもの
施設内ペースメーカ
  影響調査
調査対象施設
調査方法
 ・使用設備・機器書面調査
 ・施設内電磁界測定調査
 ・作業安全確認調査
導入事例
MGワークベストQ&A
製品の内容について
製品の取扱いについて
電磁波について
安全にお使い頂くために
品質保証
医療用電磁波防護服
特殊電磁シールド素材
EMC(電磁不干渉)対策
一般用電磁波防護用品


洗濯回数使用洗剤洗濯方法洗濯後

:: 洗濯回数 :: :: 使用洗剤 ::
ワークベスト本体を毎日着用される場合は、週に1回以上は必ず洗濯して下さい。

EMSパッドが汚れた場合も指導する洗濯方法に従って洗濯をして下さい。
【使用できる洗剤】
ドライクリーニングをお勧めしておりますが、ご家庭でお洗濯される場合は中性洗剤をご使用下さい。

【使用できない洗剤】
弱アルカリ洗剤は使用しないで下さい。

○「石けん・ボディソープ」・×「洗剤」

:: 洗濯方法 ::
1 ワークベスト本体からEMSパッドを取り外します。
(EMSパッドは下記 5 に従って別に洗濯願います)

2 ワークベスト本体は30℃以下の水で揉まずに軽く手押し洗いして下さい。
5 EMSパッドが汚れた場合、食器洗いの中性洗剤で洗い、水分を良くふき取った上、陰干しして下さい。

:: 洗濯後 ::
1 脱水機や乾燥機は使用しないで下さい。
2 洗ったあと手で軽く絞り、ハンガーに掛けて室内で陰干しをして下さい。
3 アイロンをかける場合は低温で、あて布をして下さい。
3 最後にEMSパッドはしっかり乾燥してから入れて下さい。
 
影響のある作業現場と機器へ こちら
↑このページの一番上へ戻る
お客様サポートカタログ請求ご利用条件プライバシーポリシーサイトマップ