会社案内 調査・試験 製品情報 ペースメーカ・ICD装着者生活サポート情報 ご購入のご案内
menu
トップ会社案内研究開発 > 各種試験データ
ご挨拶
企業理念
会社概要
会社沿革
研究開発
  研究設備
  各種試験データ
  素材性能試験
  電磁波防護服
   基本性能試験
  ペースメーカ実機試験
  ICD実機試験
  IH調理器各種試験
  学会発表等
  公的認定と補助金
  共同研究機関
事業紹介
販売代理店


電磁波防護製品開発にあたり、以下のような素材性能試験・実機試験・耐久試験を繰り返し実施しております。
 詳しくは以下をクリックして下さい
素材性能試験 「MGネット」と「EMSパッド」の2種類の電磁波防護素材の基本性能を試験し、検証し、電磁波防護製品の開発をすすめております。
電磁波防護服基本
  性能試験
人体を模擬した人体ファントムを用いて、電磁波防護製品の基本的な電磁波シールド効果や耐久性、安全性を検証しております。
ペースメーカ実機
  試験
人体を模擬した人体ファントムにペースメーカを装着して、各種機器やノイズに対して電磁波防護製品の性能を検証しています。
ICD実機試験 人体を模擬した人体ファントムにICDを装着して、各種機器やノイズに対して電磁波防護製品の性能を検証しています。
IH調理器各種試験 IH調理器の実際の電磁界測定と人体を模擬した人体ファントムを用いて、IH安心エプロンの性能を検証しています。


学会発表等は こちら

↑このページの一番上へ戻る
お客様サポートカタログ請求ご利用条件プライバシーポリシーサイトマップ