会社案内 調査・試験 製品情報 ペースメーカ・ICD装着者生活サポート情報 ご購入のご案内
menu
トップ製品情報EMC(電磁両立性)対策人体用MGネット >Q&A
ペースメーカ・ICD用
医療・衛生用品
特殊電磁シールド素材
人体用MGネットについて
  特長
  電磁シールド性能
  導電性とその他の物性
  抗菌性
  蓄熱・輻射熱性能
使用例
Q&A
安全にお使い頂く為に
ご購入のご案内
 オンラインでご購入
 お電話にてご購入
EMC(電磁両立性)対策
一般用電磁波防護用品

 
Q シルバーアクセサリー用の「銀磨き」として市販されている薬剤を使用すれば色は戻りますでしょうか? ?
A 繊維にメッキしてある銀の層は薄いので、銀磨きを使用すると銀がとれて中のナイロンが出てきます。何もせずにそのままがよいでしょうね。お客様に寿命が来たら交換するようにご指導してください。長持ちさせるにはMGネットを、パラフィン油などをさび止めとして塗っておくのもいいでしょうね。当社では主に人体に使用するものとして開発しておりますので、生地の状態では何もコーティングしていません。PCなどに用いる時はさび止めをコートしておいた方が長持ちします。
   
Q MGネットの銀素材は特殊な銀ですか?
A 純度99%の純銀です。耐腐食加工がされています。
   
Q MGって何の略ですか?
A Magnetic field(磁界・磁場)とMicrowave(マイクロ波-高周波)のM、それを Guard(防護)するGをあらわしています。
   
Q 本製品は火には強いですか、弱い方ですか、燃え易いですか?
A 銀繊維はナイロンを使用していますので、可燃性です。ただ、引火性はございません。また燃えても溶けるだけで、燃え広がることはございません。
   
Q 常に風の当たる場所に置いておくと茶色に変色しますが、これは酸化ではなく硫化なのでしょうか?また、変色した場合、シールド効果は劣化するのでしょうか。
A 銀が空気中で腐食する大きな原因は酸化ではなく硫化です。銀が硫化すると硫化銀となります。硫化銀になりますと導電性が落ちてしまいますので、性能は落ちます。茶色に変色した部分は硫化と思われますので性能が落ちていると考えられます。通常のオフィス環境では3〜5年でシールド性能が半分くらいになります。目安はやはり茶色に変色した状態になったときです。
   
安全にお使いいただくためには こちら
↑このページの一番上へ戻る
お客様サポートカタログ請求ご利用条件プライバシーポリシーサイトマップ