会社案内 調査・試験 製品情報 ペースメーカ・ICD装着者生活サポート情報 ご購入のご案内
menu
トップペースメーカ・ICD生活サポート情報ペースメーカ・ICD患者を雇用される企業へ > 特定求職者雇用開発助成金
ペースメーカ・ICDを
  植え込まれた方へ
ペースメーカ・ICD装着者
  を雇用される事業主様へ
雇用の際に注意すること
障害者作業施設設置等
  助成金
特定求職者雇用開発
  助成金
障害者雇用納付金と
  障害者雇用調整金
Q&A よくある質問
行政情報
ホームページを理解
  するための用語解説

特定求職者雇用開発助成金のご案内


雇用保険に加入している事業主が新たに65才未満の障害者を雇い入れると「特定求職者雇用助成金」が支給されます。※事業主と役員は対象外です(雇用保険は個人事業主でも加入できます)

対象となる事業主は?
1. 雇用保険に加入していること(個人・法人は問いません)
2. 雇用保険料の支払いが問題なく行われていること
3. 事業所の規模は1名以上。

対象となる雇用者は?
1. 重度身体障害者(1級・2級)の勤務者(ペースメーカ・ICD装着者は1級認定)
2. 重度身体障害者の短時間労働者も含みます。
※短時間労働者…… 1週間の所定労働時間が、通常の労働者の1週間の所定労働時間に
 比し短く、かつ、20時間以上30時間未満であって常時雇用される労働者
3. 雇用保険の被保険者であること(法人の役員や個人会社の代表者は対象外)
4. ハローワークを通じての紹介によること。
5. 65才未満であること

助成金取扱いの窓口は?
本助成金以外に「障害者初回雇用奨励金」などの助成金が出る場合もありますので、最寄りのハローワーク(ハローワークの所在案内はこちら)の事業主窓口でご相談されますと、その他の助成金も含めて案内して頂けます。

↑このページの一番上へ戻る
お客様サポートカタログ請求ご利用条件プライバシーポリシーサイトマップ